[dhsv_vc_animation_header type=”full-width” overlay_color=”white” image=”1179″]

会社沿革

[/dhsv_vc_animation_header]

HISTORY

[dhsv_vc_history_item image=”4292″ title=”2020″]
  • cbsの25年
  • cbsフライブルク開設
  • cbsオーストリア支社をウィーンに開設
  • cbs E-invoiceクラウドが200万枚以上の書類処理に利用される
  • cbsウェブリニューアル
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4290″ title=”2019″]
  • J・レメルト氏がエグゼクティブ・ボードに就任
    ロレンツ・プレフケがcbs AmericasのCEOに就任
  • 売上高>9000万ユーロ、従業員数>500人
  • cbs、Viessmannの世界最大規模のSAP S/4HANAトランスフォーメーションプロジェクトを完了
  • cbs アメリカがパートナーエッジのステータスを獲得
  • cbs S.M.A.R.T.ポートフォリオ
  • SAPとcbs。S/4HANAへの選択的データ・トランジション
  • ETソフトウェアライセンスプログラムの開始
  • Salesforceとの接続を製品として提供 / cbsCX ISV Package
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2018″]
  • バーンシュタット・ハイデルベルクの新本社に移転 cbs Rhein-Mainの開設。
  • 第1回SAPコミュニティ会議cbs ONE.CON.を開催。プリントメディアアカデミー・ハイデルベルクで開催
  • デンバーとデトロイトに米国支社を開設。
  • cbs CXの設立 – Salesforceのコンサルティング
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4286″ title=”2017″]
  • cbs MDV マスターデータ・バリデーションの提供開始
  • オリバー・ドースナー&マーカス・ゲイブがcbs執行役員に就任
  • 収益が8000万ユーロを超え、従業員が300人を突破。過去最高の収益成長
  • 国際化を実現。
    cbs Americasの設立(本社:フィラデルフィア)
    マレーシアにテクノロジー・センターを開設(KL)。
    バルセロナにデジタル・ソリューション・センターを開設
  • cbsバウツェンの設立
  • SAP S/4HANAトランスフォーメーションのための世界初の標準ソフトウェア
    包括的なソリューションcbs ET for SAP S/4HANA®によるEnterprise Transformation 4.0
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2016″]
  • cbs、Salesforceをコンサルティングポートフォリオに追加SMA SmartFuture – グローバルなSAP CRMがSalesforceにリプレースされる。
  • 収益が5,000万ユーロを突破
  • Me-We 企業ブランディングキャンペーン
  • ハイデルベルク本社の起工式
  • HANA & UXビジネスユニットを設立
[/dhsv_vc_history_item]
[dhsv_vc_history_item image=”4286″ title=”2015″]
  • cbs設立20周年 – マヨルカ島で200名の従業員で創立記念日を迎える。
  • E-インボイスワールドクラウド(当時はまだNFe-as-a-serviceまたはラタムクラウド)の正式ローンチ。
    SAPベースのクラウドソリューションの開発(cbs E-Invoice World Cloud、cbs GTS Cloud)
  • cbs S/4HANA Transition Programの立ち上げ
  • 米国初の大型プロジェクト – ONE Finance
  • SAP認定のアプリケーション管理サービスプロバイダ
  • cbs E/A Enterprise Analyzerを用いたSAP HANA Cloud PlatformのためのイニシアチブSAP Platform Development Acceleratorへの参画
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2014″]
  • ステファン・リッセがcbsの取締役に就任
  • cbs の従業員数が初めて 200 名を突破。
  • cbsがInternational Association for SAP Partners e.V. (IA4SP)の会員になる。
  • SAP S/4HANAの市場投入:cbsが構想、テスト、顧客プロジェクトのパイオニアとして活躍
  • レオジスティックス社(leogistics GmbH)を買収
    ハンブルグを拠点とするSAPパートナーであり、ロジスティクスとサプライチェーン・マネジメント(SCM)のスペシャリストであるレオジスティックス社を買収し、cbsのSAPソリューション提供体制をさらに拡充。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4290″ title=”2013″]
  • cbsシンガポール設立
  • ET for S/4HANAの正式な市場投入
  • GTSアカデミーの立ち上げ
  • cbsがSAP Validated ExpertiseプログラムのLandscape Transformation部門に参加
  • cbsが初めてクラウド環境でSAPを使用
  • パートナーであるAbeam Consultingと共にSAPPHIRE USAに参加
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4292″ title=”2012″]
  •  cbs Enterprise Transformer – DSAG カンファレンス 2012 で発表。
  •  M-cbsがEnterprise Transformationsで拡張
  • cbs Stuttgartを開設。
  • GTSビジネスユニットの設立
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2011″]
  • 売上高が2000万ユーロを突破
  • SAP Rapid Deployment Solutions (RDS)を発表。
  • cbs、SLT(システム・ランドスケープ・トランスフォーメーション)ビジネス・ユニットを設立。
[/dhsv_vc_history_item]
[dhsv_vc_history_item image=”4292″ title=”2010″]
  • ライナー・ヴィットウェンがcbsの執行役員に就任。
  • 初の国際的なBIプロジェクト
  • オープンソース・ライセンス(OPI2)のAS2およびEDIFACT用cbs PIアダプタをSourceforgeで発表。
  • SAP GTS 8.0を世界で初めて稼動:標準化された企業ソリューションとしてのグローバル輸出コンプライアンス・プラットフォーム
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4290″ title=”2009″]
  •  ホルガー・シェール(Holger Scheel)が執行役員に就任。
  •  中央統合プラットフォーム。グローバルなエネルギー・石油会社で SAP NetWeaver PI の展開に成功。
  •  cbsのポートフォリオにサポートが加わり、恒久的なコンサルティングサービスとなる
  • 国際的なパートナーマネジメントを確立
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2008″]
  • ハンブルクに支店を開設
  • cbsスイスの設立
  • cbs4DI Excellenceソリューション。製造業向けSAPベストプラクティ
  • オランダで初の大規模な GTS プロジェクトを完了。
  •  この顧客プロジェクトは、その後発売されたcbs E-Invoice World Cloudの技術的な基礎として使用される。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4286″ title=”2007″]
  •  SAP GTS、Manufacturing & High Tech、SAP NetWeaver PI、PLM、SCE の SAP Special Expertise Partner に認定される。
  •  市場をリードする工業会社のグローバルロールアウトプログラム(新しいグローバル・プロセス・テンプレート、国際ロールアウト)を受注。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4290″ title=”2006″]
  • 従業員数100名
  • 製品DMF(データ移行フレームワーク)、SHC(標準化、ハーモナイゼーション、コンソリデーション)ツールの公開。
  • cbsは、SAP NetWeaverの交換インフラをベースとした独自のEDIソリューションをSAPユーザー企業に提供。
  •  M-cbsのテンプレート展開のために公開される。
[/dhsv_vc_history_item]
[dhsv_vc_history_item image=”4286″ title=”2005″]
  • マテルナ社(Materna GmbH)と合併。
    国際的な経営コンサルタントとして、cbsはMaternaグループのコンサルティングとSAPの専門知識も提供するようになる。
  • ステファン・リッセのもと、ドルトムント支社を開設。
    • ハイデルベルクの新オフィスに移転。現在、2つのデータセンターを運営。
  • cbsが設立10周年を迎え、全従業員がマヨルカ島で祝賀会を開催。
  • SAP スペシャル・エキスパート・パートナーシップ SAP ネットウィーバー・エクスチェンジ・インフラストラクチャ
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2004″]
  • SAP ネットウィーバーに関するイベント「cbs Fit for Future」を開催。
  • cbs が DSAG e.V. (ドイツ語圏の SAP ユーザーグループ)の会員になる。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4290″ title=”2003″]
  •  M-cbsプロジェクト方法論の開発
  • メキシコの大手石油会社向けにSAP Business Suite(全コンポーネント)をSAPと共同で完全実装
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4292″ title=”2002″]
  • 売上高が初めて1,000万ユーロを突破。
  •  ベイシスビジネスユニットを設立
  •  初の顧客向けイベント:cbs Fit for Future
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”2001″]
  •  従業員数が2拠点で50人に拡大
  • ポートフォリオを拡大し、BI、CRM、SCM、BITの各ビジネスユニットを設立
  • 大手製薬会社のヨーロッパ展開のためのERPテンプレート開発。その後、APACとアメリカ大陸でも展開。このシステムは業界標準となる。
[/dhsv_vc_history_item]
[dhsv_vc_history_item image=”4292″ title=”2000″]
  • R/2-R/3マイグレーション、世界最大の自動車部品サプライヤーの5つのビジネスエリアと会社のための統合プロセスアーキテクチャの開発。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4290″ title=”1999″]
  • ホルガー・シャイーが法人営業・マーケティング部長に就任、現在も使用されているcbsのロゴを開発。
  • 最初の研修生プログラムとして卒業生を迎え入れる。これらの卒業生の多くは、現在、cbs のトップマネジメントとして活躍している。
  • 機械工学業界で最大のR2-R3移行を実現
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”1998″]
  • – トレーニングはcbsの重要な柱として採用されました。18人のコンサルタントが参加する、初の「cbsコンサルタント・デー」を開催。
  • cbsがハイデルベルクマラソンに社員チームを初めて参加させる
  • グローバルな分散型R/3システムアーキテクチャを開発、導入。これを促進するため、cbsは法人顧客向けのグローバル・アーキテクチャ・チームを設立。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4286″ title=”1997″]
  • microsapがcbs Corporate Business Solutionsに改名。
  •  コーポレート・ビジネス・ソリューションズという名称は、企業全体のビジネス・ソリューションに焦点を当てたcbsのユニークで継続的な取り組みを反映したもの。
  •  新しいロゴは、M-cbsのプロジェクト方法論の5つのフェーズを表しており、この方法論は今日もcbsのすべてのプロジェクトの中心となっている。
  • cbs初のウェブサイトを開設。
  • 売上高が初めて100万ユーロを突破。
  •  SAP Basis ビジネスユニットを設立。
  •  R/2-R/3マイグレーションの形で最初のSLTプロジェクトが始まる。
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4292″ title=”1996″]
  •  ハイデルベルクのオフィス(Tullastrasse)に初めて移転。ミュンヘンに支社を開設
[/dhsv_vc_history_item][dhsv_vc_history_item image=”4288″ title=”1995″]
  • 1995年 元SAPコンサルタントのハラルド・サロフスキーとタレック・クレイマーが、国際的な産業界の企業に対する独立したSAP企業コンサルタント会社としてmicroSAP社を設立。
  • ラウエンベルクに最初のオフィスを開設。
  •  グローバルなデジタルビジネスプロセスソリューションとSAP R/3の完全な導入に焦点を当てる。
  •  製造業で初めてグローバルなONEシステム/ONEクライアント・ソリューションを24カ国に展開。
[/dhsv_vc_history_item]